FC2ブログ
2019年3月29日、白石冬美さんの突然の訃報に悲しみにくれましたが
数日たって、気持ちが落ち着いてきたので
本当にとっても優しいお人柄だったんだよ〜知ってくれ〜と
ここに白石さんとの思い出を記します



2013年12月
自分は普段からミライさん(CV白石冬美さん)が好きだと公言しており、ある日友人から
熊本のラジオ局がトークイベントを開きそのゲストが白石冬美さんだ、と教えてもらいました
我が熊本に!?行くっきゃない!!と希望ハガキに念をこめて送り無事当選
(白岳スポンサーだったので下戸がめちゃくちゃ媚を売った文章)
IMG_3451.jpg

たしか50人限定のイベントで、会場は狭かったぶん近くで拝見できました
はじめて見る白石さんは優しい雰囲気で声がミライさんそのまま
笑い声が少女でした

トークイベントは昔のラジオのことや、ナッチャコパックの事などを語り
来場客質問コーナーでは手を上げて古川登志夫さんとのデュエット版青山レイニーナイトの事を聞きました
特別エピソードはありませんでしたが、
自分の問いかけに白石さんが答えてくれるという至上の体験をした

トーク後、今回のイベントを教えてくれた友人と共に楽屋にご挨拶に
ガンダムの中で白石さんが演じるミライさんが一番好きという事、
ガンダム好きが高じて現在漫画家になりシャアの日常という漫画を描いていることを
単行本をお渡ししお伝えすると
「まぁ漫画家さんなのー、シャアの!」と、あの柔らかい声で言ってくださいまして
握手もしてもらいまして(すごく柔らかい手でした)
サインもいただきまして
あまつさえ「頑張ってね南北ちゃん」と言ってもらえまして
必死に脳に音声をインプットしました

いただいたサイン
siraisisain





2014年3月
我が青春のパックインミュージックというラジオのイベントが赤坂で開催
pacinmusic
パックインミュージックは世代じゃないし全然知らないけども
白石さんを見れるイベントなんてそうそうないぞ!と熊本からGO!

白石さんに渡して下さいとスタッフさんに小さなブーケを託し、
会場へ入ると結構前の席の方でラッキー!
イベントが始まりしばらくすると出演者が壇上に勢ぞろい
会場いっぱいの沢山のリスナーに演者の方々がライブでよくある
「年齢を聞こうか、70代の人手をあげて~!」「60代の人~!」をはじめる
若い年代で手を上げると「え?聞いてた世代じゃないよね?親がリスナー?」と司会の人に聞かれたので
「白石さんのファンで来ました」と言うと

「あっ!」と白石さんが…気が付いてくれまして……

「あの方は熊本の漫画家さんでね、ガンダムの、シャアの日常っていう漫画を描いてらっしゃるの」
と、檀上でご説明してくださったのです…し、白石さんが…シャアの日常を…
話題はすぐ違う事に変わりましたが
あの会場にいたリスナーの皆様場違いで大変申し訳ありませんでした
でも、白石さんの木っ端な漫画家を宣伝してあげようという優しさが溢れまくってて
木っ端漫画家は感動に浸りまくりました

イベントではナッチャコパックのCDが出るよ、というお話と
ファンの間で伝説回と呼ばれる、自殺志願の青年リスナーに対する野沢那智さんのエピソード(詳しくはCDを聞こう)
終了の際のファンが辞めないでと集まった事などを話してたと思います

イベント後半で永六輔さんが車椅子で出てきた時に、白石さんともう1人の方(失念)が
永六輔さんにお花を渡す、という演出があったんですが
そのお花のひとつが、自分がスタッフさんに託したブーケだったので椅子から転げ落ちるかと思いました

イベント後楽屋挨拶に伺ったら、疲れてるのにも関わらず
遠い所から来てくれてありがとうねと仰ってくださり
ブーケのことを聞くと
「せっかくくださったから、ステージに持って行ってみたの、うふふ」
と天使のような事を仰ってました…至福…




白石さんとアドレスを交換し、2回ほどイベントの感想などメールにてお伝えしてました
(白石さんは猫の絵文字🐱を使ってました)
頻繁に連絡しても迷惑だと思い控えていた所
2016年4月の熊本地震の際に
「熊本の地震をニュースで見ました、南北ちゃんの所は大丈夫ですか?」
と、安否のメールが白石さんから来ました
その時はもう自分は高知に移住後だったので被害は無かったのですが
こんな1ファンの事を気にかけてくれる白石さんの優しさに心底驚きました




シャアの日常にミライさんが登場し、これは久々に白石さんに連絡できるチャンスだと
4月に出る7巻を数々の猫グッズと共にお送りしよう、と思った矢先の訃報でした


猫がお好きで猫を飼われていたので
虹の橋のふもとにいる猫たちに迎えられたと思います

…自分は普段こんなこと言うタイプの人間ではないんですが
でも白石さんなら、ありそうだなという
そんなファンタジーな雰囲気をまとった方でした


この記事を読まれた方も白石さんのエピソードがあれば、Twitterやブログにて教えてください
(できればコメント欄にリンク貼ってくれると嬉しいです!)
こういう思い出を共有することが一番寂しさが薄れるので
2019siraisisan-m.jpg

【続きを読む】

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

冬コミスペースに来てくださった方ありがとうございました。
pixivとツイッターで告知してブログに載せるの忘れてました。
3日目方角屋さんに委託しますのでそちらでお求めください
c93_osinagaki_hougakuya.jpg


南北屋新刊1
kaitenzushi_sam01.jpg
kaitenzushi_sam02.jpg
kaitenzushi_sam03.jpg
書店は1月末の予定です

方角屋新刊サンプル
sakurabon_3_sam01.jpg
sakurabon_3_sam02.jpg
書店はこちら→メロンブックス とらのあな


方角屋に委託してない
南北屋新刊2
UT_tegamibon_sum01.jpg
UT_tegamibon_sum02.jpg
書店はこちら→アリスブックス
最近百合に転んだけど
前々からちょっと足先は漬かってた気もするので
百合歴を記す

2004
2004_arukide_manga.jpg
はじめて描いたエロ同人
キエル×ディアナ合同本
乳首攻めまんが

2005
2005_arutana_manga.jpg
∀合同本 キ×デ2回目
密室ハプニング的な
これから本番って時に終わる

2005_semi.jpg
南極条約のSSで挿絵頼まれてから
セイラさん×ミライさんに目覚めた
同性の母性に甘える美女いい…

2006
2006_semi_m.jpg
着エロ好きだけど百合は全裸がいい派は
この頃からだった

2006_yuri_2.jpg
キエル×ディアナ
百合とSMはwowoさんの影響が強いなァ~

2006_yuri_3.jpg
おふくろさんの前でだけキャラ崩壊金髪さん

2006_yuri_4.jpg
サガフロ アセルスと白薔薇
本来は赤カブじゃなく赤薔薇って白薔薇そっくりのキャラが
入れ替わりでパーティーに入ってくるはずだったとか
より赤カブに憎しみが沸く話を最近知ったよ

データが手元に残って無いけど
ランブルローズ合同本で
スペンサー先生×キャンディ描いてた

2007
2007_sizunatu_manga.jpg
舞乙 シズル×ナツキ
しずるの愛が報われた舞乙のしずなつが好きだったけど
たぶん今見ると
舞姫のしずるの一方通行強行レズにビンビン来る

2007_haruyuki.jpg
でぼゆきでもゆきでぼでもどっちでも
舞乙でも舞姫でもどっちでも

2007_semi.jpg
セイラさんがどんどん壊れてく


2010
20100523_2.jpg
ハトプリ つぼみ×えりか
友情と愛情の区別がつきにくい
思春期百合いい…

2010_oribon_01.jpg
折本表紙

2010_oribon_02.jpg
折本中身
ちんぽは生やしたいけど
挿入とか二人にはまだ早いから
ふたなり兜合わせ

2011
aniesu_sam.jpg
タイバニ メアリー×アニエス
強気な女上司をちんぽでメタメタにする女部下!
この頃って消しこんな薄さで
良かったというのに驚く

2013
2013_c85_paper.jpg
ダンガンロンパ 朝比奈×さくらちゃん
冬コミおまけのフリーペーパー
ニコイチセットの二人には癒された


予想以上に百合描いてた

「南北の同人は竿役のせいでつかえねぇよ!」
(ダンとかトーマスとか)って意見聞くんで
もしかすると百合を描くのが正解なのか
かまいたちの夜ラノベ好き新規層向けのリメイク記事を見て
そういえばかま夜の描きかけの絵があったなと

10年前に描いた小林夫妻のSM絵(下絵
2006_kamayoru.jpg
最近は百合ブームなのでかま夜×3の
クレイジーサイコぽっちゃりレズの絵も描いたりしてる
もうストーリーの繋がりとかどうでもいいので
OL三人組のトリプル百合が見たい


で、かま夜リメイク話題で
我孫子武丸先生の新作出てたなと思って買って読んだら
止まらなくて一気に3時間で読んでしまった
「裁く目」
61LxjfIOE4L.jpg

法廷画とか全然知らん世界だな~と
思って読んでたら
漫画やら同人作家やら
知ってる世界のワードが出てきたので
グイグイ入っていってしまった

主人公が担当から言われた
「君の作品はさ~」って苦言が
自分が過去担当から言われた事と
まんま同じだったので余計にのめり込んだ
まぁそこらへんは本筋とは関係ないのだが

我孫子先生の作品は
活字離れしてる人間にもサラっと読みやすく
キャラづけが上手いので読んでる途中で
「こいつ誰だったっけ?」となることがないのが
いいよなー

主人公の姪の蘭花ちゃんが
すっと人の懐に入り込むキャラで
すげぇいいんだこれが…

交番のおまわりさんと仲良くなる過程とか
ノリでグイグイ行ってるだけじゃなくて
ちゃんと言葉を選んでたりする優しさが
すげぇいいんだこれが…

実質蘭花ちゃんが半分主人公

最後が「えっもう終わり?」って感じで
エピローグあと3,4ページ見たかった

勝手に脳内イメージ絵
2016_sabakume_m.jpg
冬コミ受かりました〜
3日目東4 ル-21b【南北屋】です
頑張ります

イカのグッズ作りたい

それと単行本「みんなのお嫁さん(注:成人向け)」の配信が
DMMでスタートしましたのでよろしくお願いします!
http://book.dmm.co.jp/detail/b915awnmg00544/

| main | next »